出発前にしっかりチェック!つい忘れがち!?旅の前の確認事項

数日前から計画的に!旅疲れに拍車をかけない帰国時の準備

旅行へ行く前というのは、誰しも、気持ちがウキウキしてしまうものではないでしょうか。

しかし、つい気持ちが浮かれて、やるべきことを忘れて出発しないように、旅行の前に、必要なことをしっかりと確認しておくことが必要です。

まず、数日間家を空けるということで、冷蔵庫の中身のチェックをしておきましょう。生ものは、旅の日数によっては腐敗し、悪臭の原因になります。それと同時に、ゴミも、地域のルールを守って、計画的に出しておくとよいでしょう。楽しい旅を終えて、帰宅した際に、旅の疲れに拍車をかけるような、ゴミの処理の手間を作らないようにしておくと楽ですよ。

最後にやっておきたいことと、出発前にチェックしておくこと

出発日が近くなったら、郵便物や新聞を止めておきましょう。ポストがいっぱいにならないためという理由であると同時に、防犯対策にもなります。ポストにたくさんたまった郵便物や新聞は、今留守であることを泥棒に教えているようなものです。担当の郵便局や、新聞屋さんに連絡をして、旅行中の停止の手続きをしておくとよいでしょう。

また、出発日当日には、家中の鍵がかかっているか確認することはもちろん、キッチンやお風呂場など水周りの水道の蛇口がしっかりとしまっているか、トイレは流しっぱなしになっていないか、電化製品の不要な電源は抜いてあるかどうかなども、しっかりとチェックしておくとよいでしょう。

家族や近隣の人など、信頼できる人に、旅の予定を伝えておくと安心ですよ。

夏になったら静岡のタビマスターズを探して旅に出てみよう。